リフォーム現地調査後の見積金額と提案の間取り【3社目】


リフォームのために4つの業者に現地調査してもらいました。

その結果を一社ずつご報告していきます!

前回のA社(A社の提案)に続き、今回はD社です。

初めから読まれる方はこちら ⇒ 住みながらリノベーション始めます

スポンサーリンク
大きな広告(正方形)

リフォーム業者を決めるまで

今回は黄色のステータス!

ご報告していきます。

3社目 D社の提案

会社の特徴

D社は大手インフラ会社のグループ会社

今回水回りの工事だから得意かな?と思って選んだ会社です。

D社の担当者

女性と男性のペアで担当者となっているようです。

はきはきとした女性と、

専門家っぽい落ち着いた雰囲気の男性。

しっかりした組織っぽい雰囲気がありました。

しかも男性が最後まで現場監督として参加してくれるということ。

住みながらのリフォームなだけに、この段階で家に出入りされる方が分かるのは安心感がありました。

現地調査はお二人なのでてきぱきと手分けして進めているし、

システマティックな感じで好印象でした。

D社提案の間取り図

リフォームで解決したいこと

1・2社目のA・B社と同様、

水回りの不満を解決してくれるよう提案をお願いしました。

我が家の水回りの問題点

早速提案いただいた間取りを発表!

こちらです。

現状の間取り図とA社提案間取り図①

 

これがD社提案の間取り図です。

これをみた我々の感想。

常識的な模範解答だな、と(笑)

というのもマンションの別のフロアでこの間取りに変えている部屋を知っていたのです。

とはいえ今までこの間取りの提案がなかったことも事実。

これでリクエストが解決できているのか確認していきます!!

1 トイレに扉をつけたい

間取り図通り、扉がついてます!

今までのA社、B社と違って廊下から直接トイレに入れるというのはポイントが高いです。

条件クリアです!

2 脱衣所を広くしたい

微妙ですね。。。

でも洗面台をスリムなものにするという提案だったので、

一応クリアでしょう。

3 お風呂に追い炊き機能を付けたい

これがA社・B社と違い、床をはぐ意外の提案がありました!!

配管は床を這わせずエアコン用の穴を利用して壁を這わせたら可能です!

という画期的な提案でした!!!

配管といえば天井か床しか考えていなかったのにまさかの壁!!

業者によっていろいろな案が出てくるものだな~と感心しました。

複数社見積もりを取る価値はこういうところにもあるのかもしれませんね。

条件クリア!!

4 トイレの音が気になる

トイレの場所は変わらないので、

特に変化はない結果になりそう。

条件クリアならず。

5 脱衣所に収納が欲しい(2と似てるけど)

洗面所の位置が変わることでうまく収納が作れるのかもしれません。

洗濯バンの上とか。

微妙だけど条件クリア。

D社案の提案点数

1項目20点と考えると、

4つクリアしたので80点ですね。

点数でみると最高点です!(あ、実現不可能だったA社の案と同じか(笑))

実は扉を廊下側に作ったというだけですが、

意外と悩みが解決するようです(笑)

普通に考えたらこれが正解案のような気がします。

D社のリフォーム提案と見積額

D社の案は点数を見てもわかるように我々の悩みの解決率は高いです。

そしてシンプルな工事だから失敗もなさそうだし、これが正解のような気がします。

うん。

実際他の部屋でもこの形のリフォームをしてるんだからきっと正しい模範解答。

でも何でしょう、

A社の時のようなワクワク感がありません。

これでいいのか??

我々の気持ちだけなので説明が難しいのですが、

何かが腑に落ちません。

D社の見積額

最後に見積額の確認です。

A社ほどではないけど高いです。

予算より50万以上高い。。。

でもD社より安いんだからこれが相場なのかもしれません。

うーーーーーん。。。

2社目じゃわからん。。。

そしてD社の担当者の方に一つ確認してみました。

もしお風呂の場所を変えたりしても見積もり金額はそんなに変わらないですか?と聞いたところ、

高くなります。。。とのこと。

意外とA社と変わらない金額になるのかもしれません。

やっぱり我々の予算では今回のリフォームは実現できないのかな。。。

いろいろ折り合いがつかないままに3社目の報告終了です。

D社の総合評価

D社の印象は良くも悪くも教科書通りというところでした。

しっかりした組織なんだなーと書類をみていても感じます。

そして提案内容もかちっとした組織なんだな~と感じました。

でも、そのしっかりした組織感が我々の今回のリフォームのイメージと合わない気もします。

そして何より予算オーバー。。。

やはり前途多難。

次は4社目の提案です。

■DIYしてみたい方にお勧め!!
DIYの材料調達にお勧めです!使用例も沢山あって見ているだけでも楽しいHPです。
私は何度も利用しています!
カベガミヤホンポ

     

 

■リフォーム、リノベしてみたい方におすすめ!
リフォームっていくらかかるの?無料で確認したい時に便利です!
私もどこにリフォーム依頼したらいいかわからなかった時利用しました!
50万人が利用!利用者数No.1のリフォーム会社選びサイト「ホームプロ」

我が家がリフォームの時に「ホームプロ」を利用した記事 ⇒依頼体験記事

■■ランキング参加中■■

■■ランキング参加中■■
にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ  インテリア ブログランキング  
スポンサーリンク
大きな広告(正方形)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
大きな広告(正方形)