断捨離実践中!【9個目】いらない洋服を手放す方法をご紹介

こんにちは。

断捨離マラソン第二弾をしています。

ルールはとにかく47個モノを捨てること。

完全自分ルールですが、

とにかくいわゆるごみ以外のものを47個手放します!

断捨離マラソン第一弾はこちら→断捨離マラソン42個完走までの記録
今回は服を手放します!

私の服の処分方法をご報告します。

スポンサーリンク
大きな広告(正方形)

断捨離マラソン9個目は服

とにかくモノを42個捨てるというのが私の断捨離マラソンルール。

こつこついろんなものを捨ててシンプルな生活を目指しています。

今回はおもいっきり服を手放しました!!

私の服を手放す方法をご紹介します。

衣替えの時期が絶好の断捨離タイミング

衣替えの時期が来ました。

私の場合このタイミングが服を手放すタイミングです。

服を手放す時期を決めておくことは、

自分の手持ちの服も定期的にチェックできるしおすすめです。

今回も定例になりますが、思い切って断捨離ができました。

まずは雑誌を眺める

さぁ捨てるぞ!の前に、

まず少し涼しくなったころに、

今年の秋冬の服のイメージを決めました。

普段はあまり雑誌を見ませんが、年に2回ぐらいはトレンドをチェックします!

秋と冬はアウターは変わりますが、

それほど変わらないので、夏から秋への移り変わりの時期が大きな衣替えの時期になります。

まずは流行をリサーチしつつ自分のなりたいイメージを固めていきます。

  

私の衣替え時期は年2回。

春と秋です。

今回は秋バージョンですね。

次にクローゼットを眺める

雑誌も読み込んで、イメージが固まった!

と思ってさっさと買い物に行くのは厳禁です。

私は昔このタイプでした。。。

寒くなってきたな~服がない気がするな~

買い物に行くか~という感じ(笑)

結果何を買えばいいのかよくわからず、

手に取った服が必要なのかも自信が持てず、

でも半信半疑ながらも、

せっかく買い物に来たのだから何か買いたい!という思いが強いので、

勢いで買い物をしていた気がします。

そして家に帰って持っている服と合わせるとどうもしっくりこない。。。

そんなことが何度もありました。

こんな失敗を何年も繰り返した私ですが、

最近は成長しました。

今はまず出かける前にクローゼットを眺めます!

そして雑誌を確認したりしながら、

決まったイメージの中で使えるなと思うのを取り出していきます。

何があるのか。

それを知るのが大切だと思ってます。(意外と手持ちの服って忘れているんですよね。。。)

足りないものリストを作る

クローゼットの中の服だけで今年の秋冬のワードロープが揃えばいいですが、

なかなかそうはいかないもの。

私もやっぱり足りませんでした。

ファッション業界は毎年すこーしずつ流行を変えてきます。

やっぱり多少は流行に流されないと、なんだかしっくりこない。

私はあきらめて、流行には流されてます。

さて、

何が足りないか、何があれば今年の秋冬を気分よく過ごせるか、

リストを作り上げます。

とはいっても手帳にメモする程度。

時間はかけません。

これだけで無駄遣いも、買ったあとに似たもの持ってた!!ということも回避できます。

結果的にかなり買い物の満足度もあがるんですよ!

いよいよ今年使わないものは手放す

クローゼットを眺めて、

選ばれた服は今年も活躍します。

問題は選ばれなかった服。

これを思い切って処分します!

これが思い切れるようになってから、毎日の服選びも簡単になりました!

処分出来ないのなら何らかの活躍方法を考える必要があります。

手放すことができなければ、

その服は今年もクローゼットにかかっているだけで終わってしまいます。

使うこともなく、手放すこともできない、

そんな服は自分自身の運気も下げてしまうらしいです。

正直もったいないと思ってしまい、

なかなか手放すのは思い切りがいることですが、

思い切って断捨離しましょう!

手放すとかなりすっきりします!!

今年手放す服

以上のプロセスをへて、

私が今年手放すことに決めた服をご紹介します。

紺のブラウス

ブランディアに服を査定

たたんであるので分かりにくいですが、(しわっくちゃですが。。。)

丈が長いシャツ。

2・3年前はよく着た記憶がありますが、

今年は着ないと思います。

グレーのジャケット

ブランディアにアンタイトル

ノーカラーで丈が短め。

去年もあまり活躍しなかったので、

今年はもう着ないと思います。

他のジャケットもあるので手放します。

ブルーのシャツ

ブランディアで服を手放す

これはまだ新しい気がしますが、

なんだか似合わなかった。

着ていてもしっくりこなかったので手放します。

カーキのジャケット

INDIVIをブランディアに出す

ジャケットはなかなか手放しにくい。

安くないからかな。

でも数着持っている中で、

このジャケットの使用ランクは低め。

他のモノを活躍させたいので手放します。

白のパンツ

ブランディアで服を整理

これは夏物。

今年一度も着なかったので、

もう来年も着ないはず。

タイミングがずれてしまったけど、手放します。

グレーのパンツ

ブランディアにパンツを査定依頼

少し形が古いかな?

履いてしっくりこない気がしたので手放すことします。

パンツは流行がはっきり出るので思い切ります。

グレーのカーディガン

組曲をブランディアに出す

少しかわいらしいラインのカーディガンなので、

今年のイメージとはずれました。

手放します。

ブランディアに買い取ってもらいます

いよいよ手放す服が決まりました。

そこで、私が服を断捨離する方法をご紹介します。

手放すと決めた服。

でもやっぱりごみ箱には入れられないので、

ブランディアに買い取ってもらいます。

⇒ ブランディア宅配買取

衣替えの時期にブランディアを活用

もう何回もお願いしているのですが、

オークションやメルカリに出す手間と比べて断然楽チンです。

もうずっとブランディアにお願いしています。

最近は買取価格に期待するというよりは、

手放すのを手伝ってもらってる感じになってきました。

基本的に箱に詰めて送るだけなので手放すのも簡単♪

万が一金額に満足でなければ返却依頼すればいいだけですし、

もう自分はいらないと思ったものなので、

手放すことさえできれば満足と思うようになりました。

これでクローゼットもすっきりして、

毎日のワードロープに悩むことも断然なくなったので。

ちなにブランディアのHPより抜粋

「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。
その時が1番の売り時です。
日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

ついつい手放す勇気が出ずにクローゼットに逆戻りということを、

何度も繰り返してきた私ですが、

これが手放せるようになると、本当にすっきりします。

ちなみに、こんな状態で出していいの?と不安になる方もいると思いますので、

こちらもHPから抜粋。

もちろん綺麗なお品の方が評価が高くなるのですが、通常のクリーニングで取れる軽度の汚れでしたら出さずにお送りいただいても大きく評価は下がりません。
また染み抜きなどの特殊クリーニングですと費用やお手間が多くかかりますので、売却される予定のお品にはあまりオススメができません。

気楽に活用してみていいと思います。

ちなみに、手放すなんてもったいない!と思いますが、

私の場合は何度かやっていくうちに、

結果として無駄なものを買わなくなり、持ってるものを活用できるようになるので、

服にかかるお金も減ってきました!!

衣替えの時にチャレンジしてみてください♪

やってみようかなと思う方は公式ページからご依頼ください

⇒ ブランディア宅配買取

私のこちらのブランディア体験記に詳しい依頼方法をまとめてます⇒★詳細記事★



今回の断捨離マラソンで手放したもの

夏服

お皿

化粧品
子供グッズ

価値のありそうなもの、捨てにくいものは査定に出しています⇒★私の査定実践記事はこちら

前回の断捨離マラソンで手放した42個のモノ
42個のモノ

■DIYしてみたい方にお勧め!!
DIYの材料調達にお勧めです!使用例も沢山あって見ているだけでも楽しいHPです。
私は何度も利用しています!
カベガミヤホンポ

     

 

■リフォーム、リノベしてみたい方におすすめ!
リフォームっていくらかかるの?無料で確認したい時に便利です!
私もどこにリフォーム依頼したらいいかわからなかった時利用しました!
50万人が利用!利用者数No.1のリフォーム会社選びサイト「ホームプロ」

我が家がリフォームの時に「ホームプロ」を利用した記事 ⇒依頼体験記事

■■ランキング参加中■■

■■ランキング参加中■■
にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ  インテリア ブログランキング  
スポンサーリンク
大きな広告(正方形)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
大きな広告(正方形)