独立キッチンをオープンキッチンに変更【16】工事はたったの3日

こんにちは。

キッチンリフォームのご報告の続きです♪

スポンサーリンク

リフォームを業者に依頼した理由

前にも書いたかもしれませんが、

本当はDIYですべてやりたいのですが、

今回は着手したい壁にはいろんなスイッチがあるため、

いろんな資格がいるのためプロにお任せすることにしました。

本当は自分でやりたい!と思っていたので、

壁撤去の方法はいろいろ検索はしていたのですが、

やっぱりプロに任せている方が多そうです。

ちなみに、

自分でできないかな~と空想だけは何ヶ月もしていたので、

イメージだけはばっちりでしたが、

プロの工事は想像以上にプロの仕事でした(笑)

そんなわけで、

プロの工事の続きをご報告したいと思います。

前回までのリフォーム状況

前回までの記事はこちらになります。

読まれていない方は是非どうぞ♪

システムキッチンのDIY【1】
システムキッチンのDIY【2】
システムキッチンのDIY【3】
システムキッチンのDIY【4】
システムキッチンのDIY【5】
システムキッチンのDIY【6】
システムキッチンのDIY【7】
システムキッチンのDIY【8】
システムキッチンのDIY【9】
システムキッチンのDIY【10】
システムキッチンのDIY【11】
システムキッチンのDIY【12】
システムキッチンのDIY【13】
システムキッチンのDIY【14】
システムキッチンのDIY【15】

いよいよキッチン前面の壁撤去!

初日はとにかく撤去作業。

この日はずっと家にいましたが、

邪魔にならないように~とか思っているたので

ほとんど写真がありません。。。。

そのためいっきにビフォーアフターです(笑)

こちらキッチンの入り口

BEFORE

キッチンのDIY

この木枠をどうしたらうまくDIYで処理できるか考えていましたが、

名案が浮かばなかったところ。

それがプロの手にかかるとあっさり。

AFTER

キッチンの木枠

きれいに木枠がはずされました。

ほおぉ。

見事です。

あっという間に取れました。

そして、似ている材料をちゃんと調達してきてあとではめてくれました。

こういう材料もどこで調達したらいいんだろう??と悩んでいたので、

やっぱりプロに任せるのは楽です(笑)

そして次はこちら。

BEFORE

キッチン前の壁

この壁。

この壁の撤去です。

まさに今回のリフォームの一番のポイント。

それがこちら。

AFTER

キッチンをオープンにする

オープン!!

この形になるまで、

わずか一日。

(途中経過の写真も一切なし(笑))

びっくりです。

しかも驚いたことに細かく図ることなくのこぎりで一気に切っていったこと。

いやープロのお仕事ですね。

壁をあけるとやっぱり水やら電気やらいろんな線いっぱいあって、

とても素人が数日で解決できるものではありませんでした。

キッチンのセルフリフォーム

それにしても、

見事に壁がなくなりました。

これだけでテンションがかなり上がります。

まだプロのお仕事予定日は2日あります。

引き続きプロのお仕事をご報告します!

次の記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする