子供部屋のイメージカラーの変化

こんにちは。

今回は少し古い内容です。

というのも、

だいぶ昔の記事が書きかけでとまっていたので。。

今回更新してアップしました。

子供部屋セルフリフォームの最後の記事

この記事のあとも手を加えているんですが、

記事だけが追いついていない(汗)

またすこしずつ更新したいと思ってます!

スポンサーリンク

子供部屋のイメージカラー

早速ですが、こちら。

リフォーム前の子供部屋です。

(写真があまりありません。。。)

子供部屋

和室が洋室になったので、

当然雰囲気は変わったのですが、

そのリフォームのときに、

子供部屋のイメージカラーは白・紺・グレーと決めました。

リフォーム前は「カラフル」でした。

理由は特になく、

子供部屋はカラフルだよね~というイメージがあったので、

とにかく無意識で原色選んで、

いろんな色を沢山投入してたんですよね。

ただでさえおもちゃがカラフルなのに、

棚までカラフル(笑)

そうそう、

和室だったので思いとどまりましたが、

壁ももっとカラフルな色に塗りたいとさえ思っていましたね。

きづいたらまとまりのない、

とりあえず突っ込んだ!という部屋が出来てました。

それがここにきてシンプルを目指した理由はというと、

子供部屋も家の一部なんだからやっぱり好きなテイストがいいんじゃない?

と思い直したのです。

その結果がこれ。

写真使い回しですみません。。

そして現在はだいぶ変わってます。

和室をセルフリフォーム

すべてを買いなおすこともできませんし、

絵本やおもちゃはどうしたってカラフルですが、

だいぶ私の好きな部屋になりました。

まだまだ手を加える余地は山ほどありますが、

この部屋で息子に育ってほしいと思えるようになってよかったかな。

そろそろ幼児から子供に成長しようとしている息子。

またバージョンアップしていきたいと思います!

そして記事にもしていきたい!と思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする