本を処分する方法。手元に置いておく本の基準を考える

こんにちは。

断捨離マラソン頑張ってます!

ゴールは遠い!

でも42個という目標があるので

頑張りやすいです!!

スポンサーリンク

買ってすぐに読まない本は、その後読む確率は低い

さてさて

考えが変わらないと、なかなか今までの自分自身の捨て基準を超えられないと思うので、

いろいろ断捨離についてお勉強。

次は本。

「買ってすぐに読まない本は、その後読む確率は大変低い」

「洋服や靴など違い自分の成長や体形変化のため使用できなくなることがないので、より自分の決断力が重要になってくる」

とのこと。

本屋大好きな私はすぐ買ってしまいます。。。

買って読まない本。。。は最近はないと思うけど、

読破してない本はあるかも。。。

あ、でもファッション雑誌は買わなくなりました!

服の数が減ったころからあんまり雑誌で情報収集するぞっ!という意気込みがなくなってきた気がします。

自分自身の好みとかがしっかりしてきたのかな?

流行に流されすぎることはなくなったんだとおもいます。

あとは、

最近たまってるのは大人買いした漫画とか、

インテリア・お片づけ系雑誌。

どれくらい手放すことになるかな?

ちなみに前回本を処分したのがこの記事⇒

2月だったようなので、わずか3ヶ月しかたってないのですが、

果たして手放すものはあるのか?

今回も願いするのはネットオフ⇒ネットオフに本を売る




↑こちらのWebサイトからお申し込み可能です!

15時までのお申し込みで当日集荷可能!

今なら10冊から引き取り可能、ダンボールも準備してもらえるので、

気楽にお願いできます♪

急いで本を集めて断捨離してみます!

★断捨離や片付けノウハウ記事がたくさん集まっています★

トラコミュ 断捨離でゆとり生活

トラコミュ おうちを片づけたい

トラコミュ 断捨離してますか? 

トラコミュ 収納・片付け

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする