畳の寿命は何年?中古マンションの和室の畳を確認【2】

築36年で購入した中古マンションをセルフリフォームしています!

前回の記事でご報告したとおり、→こちらの記事

和室の大改造をしようと思います!

スポンサーリンク
大きな広告(正方形)

和室を洋室に変更する方法

和室といえば畳

P1080181

我が家の和室を洋室にしたい!と思っていますが、

和室と洋室の違いって何だろう。。。と考えました。

今更ですがね(笑)

襖だったり、壁紙だったり、天井だったり。。いろいろ違う。

でも一番違うのは床です!!

そう、和室は畳なんです!!(床の間もありますが)

我が家の和室は今まで、

いろんな別のところにDIYで手を付けてきましたが、

肝心の畳が手つかずでした。(;´▽`A“

我が家の畳を検証してみる

我が家の畳はいつのものか知りませんが、

ところどころへこんでいます。。。

足で踏むとぐにゃっというかんじ。

多分38年物ですな。

平行感覚が変になる。。。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・

遅かれ早かれこの畳は変えないといけないな~と

入居したときから思っていました。

あれ?でも畳の寿命ってどれくらいなんだろう?と気になったので

調べてみることにしました。

マンションの畳の寿命は何年?

法定耐用年数

畳の寿命を調べました。

ずばり!耐用年数は6年でした!

ただ、これは法律で求められている年数なので実態にあっているわけではありません。

車も6年ですよね。

車だって今6年で使えなくなることはありませんもんね。

畳も6年でだめになることはないんだと思います。

畳屋が推奨する使用可能年数

知りたいのは実際の使用可の年数なんだ!ということで、

さらに調べた結果、10年から15年という記載がありました。

畳交換は大きくわけて、「裏返し」「表替え」「新畳に交換」の3つに分類されるらしいです。

まず、2ー3年たったら「裏返し」する。

これは表畳にあたる、イグサ部分を裏返しにしてもらう方法です。

次に5-7年たったら「表替え」。

これは畳表部分を剥がして、新品と交換してしまう方法です。

そして、10年ー15年たったら「新畳に交換」。

ちゃんとメンテナンスしてて10年から15年!?

そんなにメンテナンスしている人ほとんどいないでしょう。。。

ちなみにこれは畳屋さん情報。

畳をちゃん使うと考えるとベストなんだと思いますが、

実態に合ってるかというと微妙な気がします。

実際の畳の使用可能年数

じゃあ本当の使用可能年数とは?

というと、家によって使用環境違うと思うので、

畳がだめになったら使用可能年数終了ということでしょう。

じゃあどうなったらダメなの?

さらに調べました!!

・畳にカビが生えたら

・畳表の色が黄色や褐色になったら

・畳の表面に凹凸が目立ってきたら

こんな状態になったときに検討したらいいんだと思います。

じゃあ我が家のたたみはどうなの!?

って36年たってるし、

ぐにゃっとしてるし、褐色だし!!

確実に交換時期を迎えています。(しかもだいぶ前に)

ここは手を付けるしかありません!!

和室の床をセルフリフォームする方法を検討

今回の和室リフォームは畳の床まで手を付けることは決定です。

畳が古いからも新しい畳を入れる。。という単純な発想もありますが、

今回は洋室化!!その選択はありません。

↓畳を変えるだけでもきれいになるとは思いますが

そうなると、

どうやって和室の床を洋室化するか!?

真剣に考えなくてはいけません。

我が家の和室の床を検証

床がフローリングになったら~などと妄想は広がりますが、

まずは敵を知らねば!!”\( ̄^ ̄)゙!

ということで現状確認を始めます。

まず我が家の和室がこちら。

P1080177

これはリビング側からみた和室の入り口。

リビングより10センチぐらい高くなってます。

まさに和室だけ築38年のまま。。。

できればフラットにしたいな~

セルフリフォームでできるかな~

さらに妄想が膨らみますが、現状確認を進めることにします。

えいっ!

思い切って畳をどけてみました。

あ、上の写真ですでにどけてた。。。。

P1080176

畳をどけると板が出てきました。(;´▽`A“

畳の暑さ分だけ低くなったけど、

でもこれでも洋室と同じ高さにはならない。。。

リビングとフラットにするのは厳しいのか。。。

。。。。。

えいっ!

P1080186

オリャー(ノ-o-)ノ ┫;:・

板も取ってみました。

写真は上から取った和室の床。

床下に空洞発見!!

そしてコンクリートも見えました。

(´-`) ンー

閉じました。。。

フラットにするのはあきらめよう。( ´△`)

さすがに素人が床を平らにするのはパワーがいるし。

途中で挫折したら目も当てられない。。。

まだ年齢的にもバリアフリーでなくても大丈夫。

もう少し作戦を練ろうと思います。

うーむ、前途多難です。

次は押入れをチェックします!!

次の記事

■DIYしてみたい方にお勧め!!
DIYの材料調達にお勧めです!使用例も沢山あって見ているだけでも楽しいHPです。
私は何度も利用しています!
カベガミヤホンポ

     

 

■リフォーム、リノベしてみたい方におすすめ!
リフォームっていくらかかるの?無料で確認したい時に便利です!
私もどこにリフォーム依頼したらいいかわからなかった時利用しました!
50万人が利用!利用者数No.1のリフォーム会社選びサイト「ホームプロ」

我が家がリフォームの時に「ホームプロ」を利用した記事 ⇒依頼体験記事

■■ランキング参加中■■

■■ランキング参加中■■
にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ  インテリア ブログランキング  
スポンサーリンク
大きな広告(正方形)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
大きな広告(正方形)